野菜が健やかに生育するには様々な養分が必要です。
しかし日本の土壌は雨が多く、養分が流されやすく特にミネラルが不足がちです。
ミネラルが不足した土壌からは美味しくて栄養価の高い本物の野菜はできません。
そこで日本の土壌に不足しがちなマグネシウムや鉄などのミネラルをバランス良く供給し、土壌を活性化した栽培方法で作られた野菜、それがミネラル栽培野菜です。栄養価の高い美味しいミネラル栽培野菜を是非ご賞味下さい。

野菜が必要な養分とミネラル栽培で 強化している成分

多量必須元素
  • 窒素
  • リン酸
  • カリウム
  • カルシウム
  • マグネシウム
  • イオウ
微量必須元素
  • ホウ素
  • マンガン
  • 亜鉛
  • モリブデン
  • 塩素
有用元素
  • ケイ素
  • コバルト

 


ミネラル栽培野菜は栄養価の違いが、味覚だけではなく数字となって確認することができました。
(H15年産調べ)

カボチャ ニンジン ブロッコリー
ビタミンC マグネシウム カロテン マグネシウム 亜鉛 ビタミンC マグネシウム
mg/100g μg/100g mg/100g mg/100g
標準値 43.0 25.0 0.50 9,100 10.0 0.20 120 26.0 1.00
ミネラル栽培 53.0 32.6 0.60 9,590 11.1 0.21 124 28.1 1.07
指 数 123%up 131%up 120%up 105%up 111%up 105%up 103%up 109%up 107%up